FC2ブログ
新作ゲーム(エロゲ)のゆる~い購入検討日記です。
2013-03-31 Sun 21:55
今回の検討は2013年5月31日発売予定の ひよこソフト桃組様の『あいこみゅ!! -IDOL Communication-』です。

前作「おしえて☆エッチなレシピ -アナタとワタシのあま~いせいかつ!-」が処女作で実績買いができないため、購入するかどうかかなり迷い最終的に購入してまったのですが、一見いちゃラブ風の萌え絵にも関わらず、実は抜きゲーだったというオチで買ってよかったんじゃ~と思い直したメーカーさんの第二弾になります。当然購入検討対象です。

公式HPでは前作よりもエロがさらにパワーアップしているようなので、期待大です。
体験版が出ていたので早速プレイ。本編とHとライバルヒロイン?の章が選べるのでまずはエロを確認。2人選べるようです。エロはなかなか良かった。萌えエロに偽りなしです。使えまっせ~

シナリオですが、芸能プロを辞めた主人公が新たな無名芸能プロでアイドル達をプロデュースしてキャキャウフフエロエロ展開になるようです。体験版では序盤のプロローグから初めのキャラ選択まで遊べます。ぱっと見ライバルプロの女の子たちは好みですね。エロはあるじゃろか。ヒロインズは話の掛け合いは面白いのでプレイしていけば好きになるかな~あとは社長が攻略できるか否かだな~

【あいこみゅ!! -IDOL Communication-】

話題は変わりますが、3月発売ゲームで「催眠カウンセラー ~元上司のJK娘を堕とす報復の肉穴催眠~」を某通販で注文したら「聖エステラ学院の七人の魔女」が送られてきて一瞬何がなんだかわからんかったです。まさかの誤送を経験することになるとは…。交換するので返送したけど一体いつやれるやら…

BGM:Lee Morgan 『sonic boom』


スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 2013年5月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-31 Sun 09:51
今回の検討は2013年5月31日発売予定の shelf 様の『Qualiaffordance』です。

去年くらいから通販サイトの発売予定欄に名前があってアニメのゲームなんでチェックしていたのですが、発売日が定まらずこのままでないのかと思っていたらまさかの体験版公開。事前に公式HP見てなかったので、主人公が事故により特殊能力に目覚めるという厨二設定だったのに驚きました。

体験版はそんなに長くなかったですが、アニメは問題ないんじゃないかと思いました。エッチシーンも使えるかな。あとは特殊能力が暴発・とんでも展開とかにならなければ…ですね。

バナーを貼ろうと思ったんですがリンクがうまくいかない…

BGM:Donald Byrd 『Places and Spaces』


別窓 | 2013年5月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-31 Sun 00:17
昨日23時に帰って25時半にダウンロードして26時から27時にかけてプレイしました。今日仕事なのに何やってるんだおらは… 週末は3月発売ゲームあるから仕方ねぇ。

体験版感想ですが、24時からやってテンション高めだった?ので楽しめたですが、金髪ヒロインの変顔暴走ぶりは半端なかった… こいつ(失礼!)を攻略しないといけないのかよ~ 思わずジャブローに降下した気持ちになってしまいました。買っても攻略せんな~これは…。と攻略ルートを塞ぎそうになりましたが、よく考えるとこれが個別ルートにはいったら壮絶なデレになるのかと予想するとこれはこれでありなのではなかろうかと思い直しました。デレなかったらせんです。金髪ヒロインルートは評価待ちか。

残るヒロインですが金髪ヒロインが強烈すぎるせいか印象が薄いです。青髪の年下ヒロインはすごくよかっただけに残念です。
青髪年下ヒロインはメインヒロインかな。でオチはいかにもこのメーカーさんらしいですが、あとは正統派ヒロイン道だったかな。悪くないっす。カワイイっす。
幼馴染友ヒロインは幼馴染と仲良くしたい・主人公とはどうでもいいオーラが出ていてちょっと微妙やな~ デレたらこれも半端ないんだろうな~。
友達姉ヒロインは安定です。巨乳だしね~性格も悪くない。デレたらかわいいだろうな~

購入は間違いないっす。ただせっかくの良設定だったので、突き抜け過ぎた顔芸暴走ヒロインはアリだったのか…。1ヶ月後の評価がどうでるのか楽しみではあります。

個人的な意見としては、巨乳幼馴染とピンク髪のいとこは攻略したいっす。FDでもアペンドでもなんでもいいので頼みますぅ~ (あと母親がムダに可愛かった… 人妻モノも守備範囲の私としては攻略したし~)

BGM:Billy Cobham 『Spectrum』


ASa Project 『ひとつ飛ばし恋愛』 応援バナー企画


別窓 | 2013年4月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-26 Tue 01:11
今回の検討は2013年5月24日発売予定の はむはむソフト様の『LO(ロー)あんぐる!!』です。

基本的にロリゲーはしない。攻略対象にいてもスキップ攻略がデフォの私には今回の検討はいつにもまして真剣です。

体験版が出たので早速確認。中身凝ってますね。楽しめました。
邪システムなるえっちな部分が拡大される?システムでフラグ等に影響ありってなんだ~
見れるなら見続けるがどうなっていくんだろう?興味津津。
トピックやシナリオが表示される親切仕様に凝ったコンフィグ仕様。
ストーリーは日記の中の付箋をクリックすると進める仕様(一度読んだところは読めなくなるのがちと残念か)

キャラも良かったかな。長女・次女・従妹あたりはロリでもロリじゃないかな。あと叔父さんも良し。
エロも使えるぜ。これは買わざるを得ないが…。金がぁ…

はむはむソフト LOあんぐる!!応援バナー


別窓 | 2013年5月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-24 Sun 19:11
今回の検討は2013年6月28日発売予定の riffraff 様の『3人いる! ~Happy Wedding in Livingroom~』です。
前作の「恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate!」が私にははまってしまったのでメーカー買いです。前作は引きこもり主人公の成長物語で、あんな家庭教師がくるんだったらおれも仕事しないで引きこもりたいぜって感じだったのですが、今作は大好物のハーレム結婚ものです。

といってもハーレムルートは多分ないかな~
公式HPではヒロインは3人で、和装?(某和装カフェのエロゲを思い出してしまった)、幼馴染(鉄板設定ですね)、ハーフ(これまた鉄板設定)としっかりキャラが押さえられていますね。

消費者的にはうれしいことに定価が安いです。ミドルプライス?かな。5月は激戦区なのでこれはいいかもしれません。問題なしです。

体験版をさらっと流して、通販サイトでポチっとコースだなこりゃ。

『3人いる! ~Happy Wedding in Livingroom~』応援中!


5/7追記 延期しましたので一部時点修正

別窓 | 2013年6月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-23 Sat 17:39
今回の検討は2013年5月24日発売予定の フロントウイング 様の『グリザイアの楽園 -LE EDEN DE LA GRISAIA-』です。
このタイトルは今年の賞レースの大賞級の作品でしょうからいまさら検討なんてあってないようなものです。

個人的にはこのグリザイア三部作実は未プレイです。積んでるんですよ~ 最初のグリザイアを買って後からしようととっておいたら、次作が出たので時間のある時に2つまとめてと思っていたら本作が発売予定になったのを知って積んだままにしていました。今度こそやっつけるぞ。

このシリーズ店舗限定版が出ているんですよね。最初のグリザイアでチェックしてなくてやや後悔しました。ちゃんと公式HPチェックしとかないかんな~

絵は好みの絵です。今年の某通販の福袋にもなったし。
シナリオも三部作で全てが語られる仕様だったら読み応えもあるし期待大。
しかも三部作を収納できるBOXがも出るそうで。「グリザイアの果実」と「グリザイアの迷宮」を期間中に買えばもらえる。すでに持っている人は後日通販だそうです。私は後日通販組になるな。お安くして欲しいです。

『グリザイアの楽園』2013.5.24発売予定


別窓 | 2013年5月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-23 Sat 17:28
今回の検討は2013年5月24日発売予定はPeasSoft 様の『執事が姫(あるじ)を選ぶとき』です。
過去タイトル購入済みであり、個人的に好きなメーカーさんです。よってメーカー買い。
一番は絵が好み。これに尽きます。

体験版が出ており早速プレイ。まずはヒロイン達と一通り執事体験したあとに、誰か一人を選ぶような仕様のようです。(体験版では1人選択のみ)体験版では一番振り回される・スタイルのいいお嬢様なのでそこは商売上手ですね~

お嬢様の挨拶(かしずく?)がちゃんと立ち絵で表現されているのもよいです。
ストーリー的にはお嬢様・執事設定はよくある展開?なのかなと想像できそうですが、キャラが可愛いからいいでしょう。

キャラ紹介にはS属性、M属性とか記載がありました。体験版は序盤だからあんまり気にはならなかったですが、エロで関係してくるのかな。体験版も気になるところで終ったし、こいつは発売が楽しみだぜぇ~



別窓 | 2013年5月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-18 Mon 22:04
今回の検討は2013年5月31日発売予定の てぃ~ぐる 様の『レミニセンス』です。

絵がトモセシュンサク先生です。それだけで買いなのに、今作はあの暁の世界観を引き継いだ続編?になっているそうです。今作はショップ限定版がでるようですのでおそらくそちらを買うことになるのかな。延期したのが悔やまれます。

女性キャラはどの人もいいです。全部攻略したし。サブキャラ?にしとくのがもったいないっす。

ストーリーの方は職業はエロゲには珍しい設定。接待の下りや契約交渉など大人の世界を感じるものがりました。話の展開から無駄なく人物を登場させていく流れはうまくできているなと感心。
また体験版が気になるところで終わるのも見せ方がうまいです。伏線?落していってますもんね。

絵ゲーになるかなと思ったのですが、骨太なストーリーで梅雨時期にはまってやれるんじゃないでしょうか。

『レミニセンス』応援中です!


別窓 | 2013年5月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-18 Mon 20:36
今回の検討は2013年6月28日発売予定の コットンソフト 様の『双子座のパラドクス』です。

コットンソフトのゲームといってまず思いおこさえるのが、凝った作りのパッケージですね。初め見たときは驚きました。外にやってるメーカーさんはないですよね~コストもかかるかと思いますが、まず封を切って箱を取り出すときの楽しみがあります。

体験版を途中までやったところですが、今作は双子の兄弟が主人公で一人が異世界に学校ごと飛ばされてしまい(まるで漂○教室のようだ。ゲームの絵は劇画調ではないので安心)、もう一人が現実世界に残される設定で、それぞれの視点が交差して物語が進行していく流れのようです。異世界は食糧問題があるためキツい展開になっていくのかな~キーになるヒロイン?がいまいち何を考えているのかわからないのもどうなっていくのか楽しみです。

コットンソフト「双子座のパラドクス」応援バナー


5/13追記 延期しましたので一部時点修正

別窓 | 2013年6月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-18 Mon 01:00
今回の検討は2013年5月31日発売予定の インレ 様の『ChuSingura46+1 -忠臣蔵46+1-』です。

処女作になるので購入に慎重ですね。設定がおなじみ忠臣蔵(史実とおりストーリーは進まないでしょうけど)なので期待ですが、史実の47士の名前を全部知っているかといえば知らないんですよね~(戦国武将とか新撰組・幕末関係は結構知ってるんですが)体験版が2種公開でとりあえずでかい方をやってみました。

面白かったですし、非常に先が気になるうまい終わらせ方でした。第1章がまるまるプレイできるとあったのですが、まさか忠臣蔵の一通りの全部入っているとは思いませんでした。これは忠臣蔵を知らない?おおまかな流れしかしらない(有名なのは松の廊下の殿中での刃傷と内匠頭の切腹と仇討の討ち入りと浪士の切腹くらいか)人にはとても親切な仕様だと思いました。

登場人物も多少歴史物が好きな私でも知っているのは浪士では大石内蔵助・主税・堀部安兵衛・奥野将監(この人は新選組血風録で知りました)くらいです。あと上野介・内匠頭・清水一学(吉良方で一番強い人で記憶していました)と山田浅右衛門(仕事人に出てました)ですね。なのでこれだけたくさんの登場人物が出てきてストーリー的に大丈夫なのか、わけわからんようになるのかと思いましたが、人物録があってしかもゲーム中も確認できるのは親切仕様です。

ストーリーですが序盤の現代編と赤穂編はギャグや現代とのギャップが面白かったです。また、主人公が忠臣蔵のことを大体しか知らないのも良かったと思います。たぶんプレイヤーも同じくらいの知識しかもってないだろうと思いますので、主人公と一緒に結果は知っているけどはっきりいつかはわからない・相手に分かってもらえないもどかしさは共有できるものと思います。
山科にはいってから序盤はギャクがありましたが、剣術修行をするようになってから主人公が成長していくさまも納得いけるものかと思います。(もともとある程度の素質はあった設定もそこまで違和感はないです。巻き技は六三四の剣の修羅を思い出しました。)
江戸での二度の安兵衛との決闘を通して、剣士として人間として成長し、仲間に信頼されていく様は見ていて爽快でした。(討ち入り前の唯七を叱るなど)
討ち入りでは史実(時代劇)とおりの流れ(吉良家隣家の対応や合言葉や清水一学の最後など)でよかったです。吉良発見のくだりは多少異なるようですがこれはゲームの都合かな。んで怪しい呪術で変化した吉良達との死闘はまさにゲームの醍醐味でした。
討ち入り後の赤穂での将監との会話がまたよかった。第二陣の説はあるようですし、討ち入りしなかった浪士はかなり虐げられたとの話もあるようです。その中で正しい史実を語らせる役目を与えたのはよい設定だと思います。討ち入りしなかった浪士は虐げられがちですがそこはマイルドにおさめてほしいです。
公式HPを見てみたら舞台で上方がありました。主人公のことが好きな?小夜なんかが山科以降では出番があまりなかったのでここで出てくるのかな?これも期待大です。

さてエロ部分ですが、序盤から立ち絵でサービスカットがたくさん出てきてよかったです。展開がどうなっていくのかわかりませんが、主な登場人物にはそれぞれ個別ルートがあってほしいな。体験版をプレイしただけでは1本道?に思えてしまいました。それか何回もループしてそのたびに違うヒロインを食べて行くのかな?エロ部分は発売日以降の楽しみにしておきましょう。サブキャラ(特に将監)などのエロもお願いしますね。

はじめは歴史物のいちゃラブドタバタものかと思っていましたが、骨太のストーリーにインレ様の忠臣蔵愛がひしひしと感じられます。決して安易な歴史物パクリではない。発売を楽しみに待っておきます。

インレ『ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1-』


別窓 | 2013年5月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-16 Sat 01:54
今回の検討は2013年3月29日発売予定の POISON 様の『とある家族の寝取られ模様 -家族哀-』です。
前作は催眠・母娘ものという私好みのシュチュエーション抜きゲでお世話になりましたが、今回は寝盗られモノでしかも家族全員寝盗られてしまうという救いようのない展開です。いちゃラブや萌えゲもいいけどたまにはこの手のジャンルを抜くためにやるってのもいいもんです。
公式HPの見どころを見る限りでは実用性は高そうです。解像度が800×600ってのが気になりますが、まあ使うときはフルにしたらいいからええかぁ。
体験版が公開されているようですので、やってみようかな~

とある家族の寝取られ模様-家族哀-


別窓 | 2013年3月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-15 Fri 00:02
今回の検討は2013年4月26日発売予定の SkyFish 様の『ガーディアン☆プレイス~ドエスな妹と3人の嫁~』です。過去作の「白銀のソレイユ」や前作「九十九の奏~欠け月の夜想曲~」、傍系ブランドCabbitからの「キミへ贈る、ソラの花」と秀作を出されてきたブランド買いです。特に昨年12月に発売された「キミへ贈る、ソラの花」は斬新な設定と泣けるシナリオで隠れた名作だと思います。もっと評価されてもいいな~

Cabbit 第二弾!「キミへ贈る、ソラの花」応援中!

さて今作はすでに体験版が出ております。貧乏主人公が実は御曹司というエロゲではたまにある設定。いきなりの毒舌妹との掛け合いは面白かったです。すでに期待がもてます。
ヒロインズの処女喪失はダイジェストになっていましたがこれは体験版仕様かな。学園生徒全部が主人公の嫁候補でH出来るのが成績上位3名っていう設定もなかなか心憎い。全員ハーレムルートは実装されないようです。個人的には先生を攻略したいのと、守護霊の呼び出しがパンツなのは女性はいいですが、男性はきついですね。それも狙ってのことでしょうけど。展開によっては下位生徒と入れ替わってHしてしまう隠しヒロインとかいたらいいな~
いろんな意味で本編に期待大です。

SkyFish最新作『Guardian☆Place~ドエスな妹と3人の嫁~』を応援しています!!


別窓 | 2013年4月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-14 Thu 23:28
今回の検討は2013年4月19日発売予定の 地雷ソフト 様の『終奏のオーグメント』です。

前作「追奏のオーグメント」のFDになる本作。値段も安いので買います。

ブランド名からして発売前からネタにされてました。でもゲームは地雷じゃなかったのでよかった。共通ルート面白かったです。ギャクが面白かった。主人公の受け答えもさすが精神年齢が80歳だけあって堂々としたものでした。体験版は全部の選択肢を選んで反応を楽しみましたからねぇ。サブの男キャラはいい味出していました。オーグメントちゃん姿はアレだけど声がかわいかったのにもギャップ萌え?でよかったです。

さて今作は公式HPには今回はまさかのオーグメントちゃん攻略可?CGがありました。
個人的には姉さんと先生が攻略できるのが◎ 
まだすべてのストーリーが明かされていないので追加情報待ちですが、発売が楽しみで待ちどうしい。



別窓 | 2013年4月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-14 Thu 23:21
今回の検討は2013年4月26日発売予定の hibiki works 様の『LOVELY×CATION2』です。
ヒロインルートを選んで主人公のパラメータを上げてお付き合いをするという往年のゲームのような仕様なのに、唯々月たすく先生の魅力的な絵のおかげでまさかの抜きゲ?仕様に、ラブリーコールというプレイヤーの名前を呼んでくれるシステム、毎月公開されたアペンドファイルと話題がつきなかった前作「LOVELY×CATION」の第2弾買わない訳にはいかないでしょ~ 
閉じこもりがちの主人公が急?成長してエロパラメーターが上がっていくさまはなかなかよかったですし、おじさんもいい味だしてました。

さてラブリケ2ですが、前作からヒロインが1減ですが、その分一人当たりのボリュームに期待です。個人的にはヒロインに先生がいてほしかったですが、前作2名いたので相殺かな。
前評判の高い?先輩ルートと後輩ルートも同じマンションのお隣?の娘さんという設定でどう親がからんでくるのかでの背徳的?な楽しみに期待です。
体験版も出ており途中までプレイしました。最初にイージーとノーマルモードが選択できます。もちろんイージーっす。どっちを選んでもイベントとかに差がない親切仕様です。時代を反映してかスマホで写真を撮ってデータを取得できたり、BGV導入でさらに抜きが強化されたり、パラあげるイベントに限定的なものがあったりと追加要素もあり、並んで歩るくイベントもあり、これにアペンドも配布されもう言うことがありません。
しいていえば立ち絵がemoteみたく動いて、システム面にクイックジャンプがあって、パラメータ上げの選択画面でセーブ出来たらさらに親切しようかと思いますがこれは望みすぎか…。次回作の要望事項だな。
GWにしたいので延期はしないで~

『LOVELY×CATION2』を応援しています!


別窓 | 2013年4月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-13 Wed 23:20
今回の検討は2013年4月26日発売予定の BISHOP 様の『牝教師3』です。
抜き枠買いです。

過去タイトルもほぼ持っています。お世話になってます。快適な抜きのためタイトル毎に進化していると思います。ワイド化、BGV、立ち絵鑑賞等言うことがありません。
またアへ顔には定評?があり、後半とかハーレムルートはアへ顔しまくりです。
汁の描写もすごいです。CG観賞で最後の方はアヘ顔と汁で大変なことになってます。

今作は牝教師3となってますが、2とは特につながりもない模様。しかも改めて過去作をチェックしたらなんとまあ学園が舞台になってるものが多いこと。はっきり言ってどのヒロインがどの作品に出ていたかわかりませぬ。
それでも毎回買ってしまうのはエロが優秀かつ学園物がすきなんだな私が…。

4月抜き枠筆頭です。



別窓 | 2013年4月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-13 Wed 23:06
今回の検討は2013年4月26日発売予定の AXL 様の『百花繚乱エリクシル』です。
「キミの声がきこえる」、「恋する乙女と守護の楯」、「Princess Frontier」、
「Like a Butler」、「愛しい対象の護り方」、「Dolphin Divers」と保有する実績から
安定のAXL買いです。

最近リニューアルパッケージも次々発売されています。とくに8対応とかではないようですが、「キミの声がきこえる」は中古高騰していたから少し心境複雑?です。

一応検討内容
 絵ですよ。瀬之本久史先生の絵。好きなんですよね~ SD絵もいいんですよ。
 設定がファンタジーなら翌月にリニューアルパッケージが発売される
 「Princess Frontier」クラスの出来栄えを期待してしまいます。
 ストーリーも辺境に赴任する主人公とまるで「Princess Frontier」の世界じゃない
 ですか。
 国が傾くとかど派手なことが起きるわけではないですが、どこか田舎のほのぼのとして
 温かい牧歌的な雰囲気のあるゲームってたまにしたくなっちゃいますよね。

体験版で要確認。「Princess Frontier」越えなるか。

AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定!


別窓 | 2013年4月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-12 Tue 00:57
今回の検討は2013年5月24日発売予定の Ex-iT様の 『逃避行GAME』です。
前作「ひよこストライク!」及びその発展形?(FD)の「ひよこフェスティバル!」を購入しているわたしとしては、ほんわかした絵が好み買いになってしまいますね。

検討内容
 絵ですよ。パステル調?のあたたかみのある絵。日常の疲れが癒されます。
 シナリオは逃避行ゲームという珍しいシチュエーション。言葉に禁断の響きがあります。
 ストーリーを見ただけではまだなんともわからないので体験版待ちかな。

おらも日常から逃避行してぇ~

逃避行GAME応援中♪


5/3追記 延期しましたので一部時点修正
別窓 | 2013年5月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-12 Tue 00:45
今回の検討は2013年4月26日発売予定の チュアブルソフト 様の『ラブらブライド』です。

ハーレム?結婚モノ買い。以上。

検討内容ですが、
 絵が好み。
 シチュエーションがよい。6人の嫁って外国に行かないとなかなかないよ。
 公式HPではエモーションシステムなるものが導入される。
 立ち絵見るのが楽しみになるな。

これまた楽しみな一品です。

いちゃラブ結婚同棲ADV『ラブらブライド』応援中!


別窓 | 2013年4月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-12 Tue 00:33
今回の検討は2013年5月24日発売予定の とりぷる・すれっと 様の 『恋しよっ?』です。
別ブランドになる スタッフィング の催眠モノの「催眠遊戯」が非常に良かったので、期待を込めてのメーカー買いです。

今回は大好物の睡眠モノではなく、ほんわかした絵のいちゃラブモノみたいなので多少不安はありますが、公式HPでは期待できる絵とシナリオです。体験版がでたら楽しみです。

とりぷる・すれっと最新作『恋しよっ?』応援中!


5/3追記 延期しましたので一部時点修正
別窓 | 2013年5月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-12 Tue 00:18
今回の検討は2013年4月26日発売予定の Aries 様の『ナイものねだりはもうお姉妹』です。

乳袋買い。以上。

検討終了してしまったのですが、もうちょっと考えてみると
 
 前作でも乳袋気味なあと思っていたのですが、さらに乳袋度が増したように思えます。
 今年の某通販会社の福袋にもなっていましたしね。良いことです。
 定番?の姉妹ものです。これだけで購入センサーが作動してしまうのですが、公式HPの
 ストーリー紹介には実姉妹とお隣姉妹というなんともエロゲ的なヒロイン達。
 
後は体験版でどれだけニヤニヤさせられるかだな~

ナイものねだりはもうお姉妹 180px×180px


別窓 | 2013年4月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-11 Mon 23:56
今回の検討は2013年3月29日発売予定の 枕 様の『向日葵の教会と長い夏休み』です。
といっても過去作をいずれも購入済みですし、なんせ絵が好みなのでメーカー買いなので
これまた検討も何もないのです。

体験版も2種類出ています。エロじゃないほうを最初だけやりました。体験版は全部やって
しまうと本編を買った時に、「体験版プレイしてるから後回しでいいや~」 からの積みと
いうやってはいけないコンボをやってしまうのでなるべく最後までしないようにしています。

無理やり検討してみる。

 シナリオは昔暮らしていた田舎に戻って、幼馴染なんかと再開する王道パターン。
 現段階での公式HP絵画は実用性に富みそう。
 発売まで3週間を切っている。ぼちぼち予約のタイミング。

とまたしても検討にならない検討でした。

【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!


別窓 | 2013年3月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-03-11 Mon 01:34
新作エロゲを毎月検討している私の検討メモです。何かの参考になれば幸いです。

まずは2013年4月26日発売予定の ASa Project 様の 『ひとつ飛ばし恋愛』です。
数ある4月発売タイトルの中でいわいるメーカー買いをするブランドの新作です。

前作『恋愛0キロメートル』、その前の『アッチむいて恋』と楽しめました。
ストーリーとか設定とか絵とか関係なしで購入決定。ハイ終わり。

なんですけど… これでは検討にならないのでちょっと整理してみると、

 主人公はよくある学生設定。王道です。
 新生活を気に彼女を作る。これからの季節にぴったり。延期しないでほしいなあ。

 設定ですが、これは新しいかも。知り合いの知り合いを攻略していく。攻略できなかった
 知り合いはFDで攻略できるようになる未来予想図まで見えてしまった。
 商売上手な設定ですね。

 公式HPで相関図を見ましたが、見ているだけで面白そうな雰囲気がただよいます。
 どのヒロインも魅力的でこれは攻略する順番を決めるのに苦労しそうだ。
 体験版がたのしみですね。

とまあ検討にならない検討です。


ASa Project 『ひとつ飛ばし恋愛』 応援バナー企画


別窓 | 2013年4月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 末期購入厨の戯言 |