FC2ブログ
新作ゲーム(エロゲ)のゆる~い購入検討日記です。
2013-11-28 Thu 21:03
今回の検討は2013年12月20日発売予定の CandySoft 様の 『つよきす NEXT』 です。

体験版が出ておりプレイしました。予想以上に予想を遥かに超えて面白かったです。随所に見られる「つよきす」ネタ。懐かしさで思わずニヤリ。体験版はプロローグ的な流れで世界観と全登場人物の紹介ってところですが、先が気になります。メインのヒロインズたちも魅力的ですが、サブキャラもいい味だしてます。攻略したいキャラもいるし、そのあたりのキャラ設定はうまいなあ。

つよきすから10年後の世界設定ですが背景CGはそんなに様変わりしてないですね。対馬家・蟹沢家も同じです。手抜きなのかあえてそのままにしているのか… メインヒロインの4人はつよきすに比べたら押しが弱いような感じですが、これは慣れなのかな~ つよきすは3作付き合っているからな~

強気な女の子って2名だけなような気もしないでもないです。あと蟹沢ファミリー?も男二人がちょっと性格のバランスが悪いように思えます。っていうかシャークさんネットで何やってんだw

ヒロインズですが、レオの従妹?現生徒会長ヒロインは頭脳明晰・運動オンチ。このあたりのキャラ設定がなんか乙女さんとのギャップで自分的には違和感あります。勝手に立ち位置を同じにしているからかもしれませんが。強気ってより女性らしいと思います。良く噛めば味はでるかもしれないな。

対して風紀委員長ヒロインはいいですね。ネコ髪?も可愛いし純情?だし。デレた時の破壊力は半端ないような気がします。乙女さん的ポジションだし一押しかな。

クラスメイトヒロインはつよきす・きぬのポジション。見た目とかいろいろかぶっているように見えますが、主人公との付き合いはつよきすほどではないので、これもデレたときは可愛いと予想。家も隣じゃないし、親父軍人だし、ひと波乱ある展開かもしれん。

下級生ヒロインはつよきすのなごみのポジションか。性格的にもスタイルも世襲?しており、つよきすやってるって感じになりますね。ある狙いがあって生徒会へ入るようですがそれが何なのか気になりますね。

サブキャラの同級生3名はどの子もキャラが立って良かったので攻略したいな~

思った以上に期待大ですが、つよきすを綺麗なままで維持する?ならNEXTのFDあたりで終わるのが無難かなと個人的には思いますが。2学期、3学期って引きずるんだろうか…

ただ今作に言えば確実に買いですな。予約特典は空白の10年を埋める?幼少期のストーリーが見られる見たいなので要予約だな。今年最後のビックタイトル?の1つであることは間違いないですね。

つよきすNEXT 応援バナー


スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 2013年12月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-11-24 Sun 12:28
今回の検討は2013年12月20日発売予定の CreamPie 様の 『√ハーレム! Root Harem!』 です。

体験版が出ているのでプレイしました。ストーリーはエロゲ的ぶっ飛び設定で、ヒロインズもわるくなかったです。タイトルからしてエロに力を入れているようですし、いいかなと思います。でも残念だったのはいまどきその解像度はちょっと小さくありませんか?初めからワイドな仕様の解像度を変えられるシステムがあるなかでこのシステム周りはちょっと貧弱ですね。

ストーリーは一人暮らしを始めた主人公宅に異星人の配達屋が不時着。家もろとも主人公も死んでしまうわけですが、そこは進んだテクノロジーで甦ります。ただしラッキースケベ体質という設定をつけられて… ゆく先々でヒロインズとエッチなことになるこれは抜きゲー?かな。

ヒロインズは5名ですね。この状況を作った張本人の異星人の配達屋ヒロイン。テクノロジーで主人公と同居し、同じ学園に通います。進んだ文明人?にしては偏った知識?で主人公を翻弄します。

主人公を目の敵?にしているでも世話焼きな委員長ヒロイン。周りは気付かない?スルーしている狐耳?実家が神社なので早い段階で巫女さん衣装が見れます。ツインテールいい感じだな~

黒髪の文学少女ヒロイン。こちらも主人公に弁当作ったりして尽くしてくれます。ただし生き霊体質でもあるみたいで付き合うには怖いかな。もしかしてヤンデレヒロインだったりして。

担任ヒロインは3X歳の炉利っ娘ヒロインです。なぜだか某苺冊子の先生を連想してしまいましたが、あそこまでぶっとんではいません。常識人ですね。なんとなく?主人公とエッチしてズブズブはまっていきます。

最後は異星人ヒロインの配達屋のマスコットヒロイン?(早い話○猫のマスコットみたいなのか) 主人公とはうまが合わず喧嘩ばかりしていましたがなぜか女体化して主人公に魅かれてエッチしてしまいます。ボーイッシュヒロイン枠かな。

キャラ設定は濃いし、日常パートも面白かったです。エロの濃さとシステム周りで検討だな~



BGM:Joe Henderson Quintet at the Lighthouse


別窓 | 2013年12月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-11-16 Sat 23:02
今回の検討は2014年1月24日発売予定の piriri! 様の 『きみと僕との騎士の日々 -楽園のシュバリエ- 』 です。

コンセプトが「イチャラブ × 少女騎士 × おっぱい!」という新ブランドのデビュー作ですね。イチャラブ好きにはたまりません。なおかつヒロインズのおっぱいが素晴らしい。まさにナイスおっぱいです♪

ストーリーは騎士学校に入った主人公とヒロインズ。優秀な成績で騎士生に選ばれることに。そんな中騎士生のみが参加できる決闘の存在を知った主人公はある目的を秘めて参加することになるのだが…

ヒロインズは5名ですね。幼馴染×4+景品?1です。ナイスおっぱいです。

真面目幼馴染はこのなかで一番の巨乳にみえるが実際は2番目。真面目なのできわどいワードにあたふたするのがカワイイですね。

ある事情で年上だけど同学年のお姉さん幼馴染は天然お姉さんだそうで。一番の巨乳ですしピンク髪のツインテールがいいですね。

引っ込み思案の妹ポジション幼馴染。この中では胸が一番小さい。(十分なんですがね)照れ屋でテンパるところは日常シーンで確認させてもらおう。

クール幼馴染は黒髪の無口でミステリアス。悪友ポジションだそうで、こうゆう娘がデレると可愛いんですよね~

願いをかなえる力を持つ姫?ヒロインはどうなんだろう。キャラ説明だけではわからんな。体験版次第か。

さて今日はサッカーオランダ戦。後半は勝ち切りたいところでしたが惜しいです。スポーツニュースでまた観よう。

「きみと僕との騎士の日々 -楽園のシュバリエ-」情報公開中!


別窓 | 2014年1月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-11-10 Sun 13:05
今回の検討は2013年12月27日発売予定の ぴたふぇち! 様の 『魔王が元の世界に帰れないのは、俺の××が足りないせい? 』 です。

今年最後のエロゲ発売日タイトルですね。この日には他にもロープライスのエロゲが発売予定です。今回はその中から何作か購入履歴があり、ぴたふぇち!様の現世に現れた魔王モノを面白そうなので検討してみよう。

まず絵がカワイイ。前作「妹の中二病とニートを治すのは、俺の××だけってマジ? 」とおなじ絵師さんですね。
ストーリーは暇な大学生主人公がネットで見つけた悪魔召喚をやってみたら、カワイイ巨乳な魔王が召喚されてしまった。お約束どうり元の世界に戻るにはエッチが必要ってことで主人公とエロエロする内容ですね。実にわかりやすいです。また、魔王が顔に似合わず巨乳なのがいいな~ 


横大バナー
別窓 | 2013年12月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-11-06 Wed 21:13
今回の検討は2013年11月29日発売予定の シルキーズ 様の 『SEXティーチャー剛史 ~純情乙女が濡らしちゃう秘密の性感授業~ 』 です。

体験版(ダイジェスト版?)出ております。ストーリー序盤とヒロインズのエッチシーンが体験可です。

ストーリーは凄腕だがしがないマッサージ師の主人公が、女子校のセックス実習の教員に採用され、ヒロインズに牝の喜びを教えて行く内容です。設定からして抜き度100%ですね。主人公のくたびれた感はいいです。

ヒロインズは5名。うち教員が2名とやや若さが足りない感もありますが、まあエロ濃いでしょうからよしとしましょう。生徒3名は女子校ならではの男性が苦手ヒロイン、元気っ娘ヒロイン、高飛車お嬢様ヒロインです。おしなべてスタイルがいいのがいいですね。それぞれに失禁やお尻などの性癖?があるようでそれに特化したエロにも期待できますね。

教員は主人公をセックス実習教員にした妖艶な理事長と主人公のサポートをする巨乳教員(母乳要員?)です。

ヌくにはシナリオ的にもシステム的にも問題ないでしょう。複数プレイもあって欲しいし、当然ハーレムルートも期待したいところですね。

SEXティーチャー剛史~純情乙女が濡らしちゃう秘密の性感授業~

BGM:Stryper 『SOLDIERS UNDER COMMAND』


別窓 | 2013年11月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-11-04 Mon 13:45
今回の検討は2013年12月20日発売予定の GLace 様の 『Timepiece Ensemble 』 です。

『お兄ちゃんシェアリング』のGaletteからの別ブランド?になるのかな。タイムループものになるんですかね。絵的にそんなに重い雰囲気ではないようですが。

文化祭の準備に忙しい主人公たち。ふと立ち寄った路地裏のお店で買い物をして、最後に時間を買うことを勧められた主人公。そんなバカなと思いながらも準備に忙しいことを思い出し、つい時間が欲しいとつぶやいたところ、その願いは叶えられてしまう。気付いているのは主人公だけ。この増えた一日で主人公とヒロインズたちに何が起こるのか。ストーリー紹介ではここまでしかわからないのでその先が興味ありますね。

ヒロインズは4+2?(妹はこのブランド的に攻略対象にしないと暴動がおきそうですが)
メインヒロインは幼馴染のヘテロクロミア。主人公と二人っきりになるために部活を作る位の主人公好きです。まあ嫁みたいなものかな。(ほかのヒロインに行った時この娘どうなるんだろう?)

巫女さんヒロインはツルペタ系ですね。主人公を兄呼ばわりします。無気力そうな雰囲気といい、銀髪といい好きな人にはたまらんでしょう。

生徒会長ヒロインはなぜか漫画家でエロ好き。スタイルもいいしエロは期待できそうですね。(エロいから髪ピンク?)

ボーイッシュなヒロインは女子からモテモテです。こうゆうヒロインは珍しいかも。最近は男の娘が入っている割合が多いですからね。僕っ子なのかな~ スタイルもいいしこの娘は実はカワイイぞ。

実妹は眼鏡っ娘ですね。スタイルも割にいいし、妹好きに関係なく攻略したいところではありますな。

メインヒロインの双子の姉(故人)が幽霊ヒロインとして取り付いてますが、体乗っ取りエロとかあるのでしょうか。てか主人公が認知?しているのがすごいな幽霊を。

シナリオも含めて色々と楽しみなタイトルかな。年越しに萌えながらプレイできそうです。

Timepiece Ensemble

BGM:Bob Berg,Randy Brecker,Dennis Chambers,Joey DeFrancesco 『Jazz Times Superband』


別窓 | 2013年12月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 末期購入厨の戯言 |