FC2ブログ
新作ゲーム(エロゲ)のゆる~い購入検討日記です。
2013-12-23 Mon 13:56
今回の検討は2014年1月31日発売予定の Reon 様の 『愛サレるームメイト』 です。

成績等で学生寮をあてがわれる?学園にいる主人公。男子寮が崩壊したことによりヒロインズたちとルームシェアをすることになるという設定。斬新ですね~合法的?同棲じゃないですか~エロゲ的だけど無理がない?設定に◎

ヒロインズはよくわからないけど4名か?
ツインテールのお嬢様なのにおバカヒロイン。この設定のお嬢様多いな~スタイルはいいですね~サンプルの髪を下ろしたパジャマ姿可愛かった~

生徒会長ヒロイン。顔ルックスともに良い。残念なのが中二病。立ち絵のポーズがもったいないかな~デレたら恋する乙女になって可愛いかも…期待しときましょう。

貧乏ヒロイン。薄幸で当然ながら胸も幸なし。縫い合わせたリボン付けているんだったら私服や制服なんかも同じ方がよかったかな~パジャマ代わりのくたびれたYシャツは評価高し。炉利枠ですな。

幼馴染ヒロイン。若干生徒会長とビジュアルかぶってませんか!? 主人公をからかって楽しんでるようですが…イマドキ?のヒロインかな~ロリータっぱい私服姿はいいですね~

なぞの先輩ヒロイン。予約特典で攻略可。おっとり天然で巨乳。予約して攻略する以外ないな…

あと学園長とか後輩の妹とかちょっと攻略できたらいいキャラも存在。そろそろ体験版が出るかな…出たら要チェック。

愛サレるームメイト|Reon

BGM:MonkeyFlip 『スパルタンX』
スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 2014年1月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-12-16 Mon 23:11
今回の検討は2014年2月28日発売予定の PeasSoft 様の 『恋する姉妹の六重奏』 です。

攻略対象の姉妹が3組でセックスとかけて六重奏(セクステット)ってしているんでしょう。私的にはサブキャラの社姉妹はにぎやかしやナレーターキャラにしておくのはもったいないので攻略対象もしくはちょっとポロリ要員でもなんでもいいので八重奏(オクテット)にしてほしいなぁ。特に妹は主人公にまんざらでもないような感じでしたしね。
あと夢の7Pもほしいなぁ~ 体験版をやってからの感想です。

ヒロインズ姉妹×3組。まずは実姉妹から風浦姉妹。姉は弟LOVE×∞です。自由奔放に主人公に迫ってきます。実に分かりやすい。好感度MAXですね。スタイルもいいしすぐエロできそう~ 対して妹は真面目なツンデレキャラですね。他のヒロインがお兄ちゃん呼ばわりするのは気になるのに素直に言えないでいるようです。彼女が素直になった時はデレてエッチできちゃう時でしょうな。

お隣さんの美浜姉妹。姉の方は普通に主人公の実姉みたいなポジションですね。しっかりものではなくてゆる~い生徒会長やってるところはどこか抜けていてからかいがいがあるものです。スタイルは残念だけど主人公に対する好感度は高めなのでこれまたひと押しでエッチできそうです。
対する妹は大人しい不思議系。主人公に対する好感度は友達よりちょっと上くらいかな。体験版では実姉妹が来てから影が薄く感じてしまったのでクラスメートでもし出番があるようにエロくせめてもらいたい。

実家が中華料理屋の牧ノ瀬姉妹。姉は主人公のクラスメート。こちらも好感度は友達以上恋人未満ってところでしょうか。でも主人公にはまんざらでもないようだからひと押しでエロ可能っす。頑張り屋です2番目によいスタイルでエロシーンを盛り上げ欲しいな。妹は小悪魔系主人公をおにぃと呼び、エッチなことで誘惑したりします。好感度は上位だと思われるのでエッチすぐできそうですが、年下なのに女性上位のエッチになりそうですね。(それがいいっていうニッチな要望?に応えたものなのかな?)

当初の発売日から一カ月先送りになったのが悔やまれますが、良質なイチャラブゲーなので発売まで○○を長くして待っておこう。



BGM:Return to Forever 『500 Miles High』


別窓 | 2014年2月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-12-15 Sun 10:16
「きみと僕との騎士の日々 -楽園のシュバリエ-」体験版プレイしたんでその感想を。

まずは長かった。このあたりで切れるかなってところを通り過ぎましたからね。その分ストーリーにハマっていけたのでこのボリュームは◎です。

最初のキャラ紹介と日常パートだけだったら騎士設定の萌えゲーかなって思ってしまいましたが、真凛さんが登場してから決闘ゲームに入っていくところからシリアスというかこのゲームのシナリオの大前提に触れて行くことに。失った物を取り戻すためにバトルに参加する。周りは強力なライバル達。その中で自分たちのなすべきことをやった。開会式の一件のどんでん返し?まさか主人公たちが犯人ってところは意表を突かれてしまいました。その後の葛藤そしてバレてしまうわけですがその責を背負う主人公は◎ 軍師的な位置にいる主人公。勝つためには手段を選ばない・ただ自分も前で戦うところは他の軍師キャラとは違うんじゃなかろうかと。

そんな中で主人公とヒロインズたちは同じ寮で生活しているため、ラッキースケベイベントには事欠きません。惜しげもなく出てきます。このあたりのバランスはいいですね。うっかり乳が出てきます。

ヒロインズを見てみると同じ騎士寮で全員幼馴染で4名。男は主人公だけってハーレム設定。

西園寺 慧:スタイル抜群の金髪さんです。しかも根がまじめ。最初のだまし討ちの際に協力してしまうことで葛藤してしまいます。取り戻したいものが彼女の双子の姉ということなのでこの物語のカギを握るヒロインなのかな。主人公にラッキースケベが起こった際の体験版の一番の犠牲者?は彼女です。おしげもなく巨乳を見せてくれます。早期予約特典欲しくなったけど私の地元はちょっと遠くて無理か… ヒロインズの中では一番の武闘派。血の毛が多いがまだゲームに参加している騎士の中では下位の実力。必殺技とかの会得があるんだろうかね。

東谷 瑠々花:お姉さんポジションですね。バトル中は常識人で主人公の意を組んで行動できるように感じました。その代わり?日常は油断しまくりです。風呂上がりのアレは狙いすぎでしょう~何気に胸は一番大きいですからね。一人で考えて先行する主人公をなだめる貴重なポジションであることは間違いない。おおらかな母性で主人公を包む母的存在かも。ただし得物は二刀。この力強いところも姉・母的か。

南堀 明日奈:わかりやすいほどの妹ポジション。マスコットですね。イジられまくりですが、頑張り屋でしっかりしてます。実は一番伸びしろはあるのかもしれない。得物はヒロインズの中では唯一の長物?彼女の頑張りがこのゲームの勝敗を左右するポイントの一つじゃなかろうかと。成長して主人公の心をつかめるよう頑張ってほしいものです。

北條 冬莉:人前ではクール系だがまぜっかえすのが好きな小悪魔的ヒロイン。心の葛藤面白かった。やや主人公に対してストーカー的な愛がいいです。体験版では抑えめだったけど主人公のパンツを嗅ぐ位の壊れっぷりを見せてもらいたいものです。慧と同じ得物ですが、こちらは慧と異なる慧にはできない戦い方。忍者的な?が可能なのかもしれません。最初の襲撃は実力が伴っていれば彼女でも良かったのかも。慧と違ってそのあたりは割り切れそうだし。案外頼りになる存在かも。

ヴィヴィアン:このゲームの願いをかなえる姫。たわわな乳です。眠たそうにしておりラッキースケベには事欠かないでしょう。そのあたりも無頓着だし。多分この子は○○○なんじゃないかな~彼女を守るため主人公には奮起願いたい。

他校の女子達との絡みはないのかな~エッチは無理にしてもラッキースケベ位はありますよね?(願望)

他校との戦闘・主人公の策による勝ち進み、そして謎解き、時より挟まれるスケベ要素。発売が待ちどうしいです。

「きみと僕との騎士の日々 -楽園のシュバリエ-」情報公開中!
別窓 | 2014年1月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-12-14 Sat 17:12
今回の検討は2014年1月31日発売予定の 戯画 様の 『キスアト』 です。

ホチキス・キスベルに続くキスシリーズ?最新作ですね。戯画様には前にキャンペーンで当ててもらったことがあったので購入は決定なんです。なので体験版はせんでもよかと思っていましたがついDLすることに。

舞台は芸術系の学園ということでそっち方面には縁のない私には話的に大丈夫かなと思いましたけど、専門的な用語とかも体験版の範囲ではなくそこの心配は無用でした。主人公が喫茶店でバイトしてるんですが、飲食店といえばショコラ・シュクレなんかが思い出されます。得意技みたいなもんでしょうか。
男女比で女性が多く、主人公は手先が器用で料理が上手だったらモテそうなものなんですが、体験版のバレンタインはゲーム序盤ってこともあるのでしょうがあっさり流れたのが非リア充に配慮したものなのかな。時期設定的には1~3月の話になるのかな。

ヒロインズは4名でメインは天才絵師ヒロインになるのかな。ふるふわ天然系かな。スタイルいいというかその乳袋は反則だろう。見た目と脱力系?のギャップが大きいですね。芸術系ってそんな感じなのかな。

その友達の優等生ヒロインはお堅いです。お母さんみたいって評されていたな。主人公とは木工で同じ系統なので体験版では当たりが厳しかったですが最終的にそのあたりで色々あってデレるんでしょう。

先輩ヒロインは学年主席の秀才ですが面倒くさがりののらりくらりしている、まわりにトラブルの種をまいてそうな感じですね。このゲーム内では年上だけどロリ枠ですね。

最後は主人公のはとこのクォーターヒロイン。見た目いいし、片言で話したりするしこの子はいいです。主人公と同じ所でバイトしているためウエイトレス姿もあり。好きではないにしろそれに近い感情を主人公に持っているみたい?だし、妹枠?として盛り上げてくれるでしょう。

個人的にアリサお気に入りです。気に入ってツイッターアイコンをアリサに変えてしまいました。体験版はさてこれからどうなるかってところで終わったのでその続きをしないといけないですね~


戯画「キスアト」応援中!


BGM:ART blakey and the JAZZ messengers 『Jody』


別窓 | 2014年1月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-12-09 Mon 20:43
今回の検討は2014年2月21日発売予定の ブルーゲイル 様の 『なつドキッ!』 です。

パパラブ~パパドキッからまさかの「なつ」です。そう来るとは思わなかった。しかも今作はちょっとファンタジー入っています。タヌキに化かされるエロゲってなんか新鮮だ。

田舎に帰った主人公が昔会ったヒロインと病気療養中のヒロインと出会う。ここで好感度はほぼMAX?
そこに女の子に化けたタヌキに騙されて?ナニが無くなってしまうきのこを食べたから大変。治るためにはエッチしかない?ってことでヒロインズたちとエッチしちゃいます。ほのぼの田舎ゲーを想像していたら、よく考えるととんでも展開になってますね。

ヒロインズは3名で、1名は購入特典で攻略できるようです。商売上手やな。しかもキャラ的に主人公を敵視するツンツンメイドならこれは購入するしかないでしょ~

ほかのヒロインズもスタイルいいし(サンプルCGでは胸がこぼれとる。いい絵だ)主人公に惚れてるのがいいですね。

自分としてはハーレムパート希望ですがどうなることやら。発売がたのしみなタイトルですね。



BGM:Return to Forever 『Light as a Feather』


別窓 | 2014年2月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-12-08 Sun 12:10
今回の検討は2014年2月28日発売予定の シュガーハウス 様の 『おとなり恋戦争!』 です。

よくあるハーレム学園モノかなって思っていたんですが、そこはシュガーハウス様やっちゃってくれてる設定してますね。(思えば前作「Chu→ninG Lover」もそんな感じだったな)

キャラ絵とかから見る限り全くそんな感じに見えないのですが、ヒロインズは大なり小なり変態です。
まず主人公が好きなのは全員共通です。ただ好きすぎて変態化?しています。この設定は新しいですね。

まず幼馴染ヒロイン。主人公が好きすぎてストーカー化。ウォッチング・リスニング・ストーキング・テイスティング?の犯罪行為をしているところがすごい。これって他の誰かとくっついたらヤバいんじゃ。付き合ったとしてもヤンデレ化しそう。恐ろしい…

帰って来たもう一人の幼馴染ヒロインはまあそこまではいかないけど、主人公を誘惑するため露出で勝負かけてきます。スタイルも一番いいみたいだし、黒髪だしこの娘はいいんじゃないんでしょうか。

お迎えに住む後輩妹?ヒロインはキス魔。合いカギを持っていて主人公宅に気配消して忍び寄ります。この娘もやばいんじゃ~ 主人公にしては妹ポジションなのでいいのかな。胸がAAAってどんなんだ~

同級生ヒロインはお嬢様で匂いフェチ。主人公の匂いに惚れて猛アタックをかけてきます。まあ普通?かな。年とって加齢臭がしたときにどうなるんだろうと真面目に考えてしまった。

もう一人の後輩ヒロインはお兄ちゃんプレイ?を強要してきます。主人公とは昔あったとこがある?設定?

なんか下に行くにつれ変態度が落ちてくるように感じますが、このあたりをどう料理してくれるか。争奪戦後カップルになった後にどうなるのか。ハーレムルートは存在するのか。妹ヒロインには親子丼が存在するのか。

体験版は来年1月くらいでしょうからそれまで公式の4コマとか見て楽しみに待っておきましょうかね。

おとなり恋戦争!-2014年2月28日発売予定-

BGM:CHARLES LLOYD 『FOREST FLOWER』


別窓 | 2014年2月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-12-07 Sat 20:51
今回の検討は2013年12月20日発売予定の Whirlpool 様の 『まじかりっく⇔スカイハイ ~空飛ぶホウキに想いをのせて~』 です。

Whirlpool得意技のファンタジー学園モノですね。しかも魔法モノってことで思わずアレを思い出したファンもいたはずですよね。主人公が魔法能力は苦手だけど飛ぶことに関しては負けないって尖った設定がいいですね。いい性格していて好感もてます。

体験版やって驚いたのが、まずエロシーンからやったのですが、(エロを先に確認することは重要なのだ) 元々システム周りは優れていたメーカーさんだったのに、とうとう念願のBGV機能を搭載したのが嬉しいです。絵的に肉質的でエロくてこれがあったらいいな~と思っていたので嬉しいですね。(できれば前作から欲しかったな)

あと箒の女体化はエロゲ的な展開でよいですね。箒とエッチあるのかな。箒につっこんだら痛そう。

メインヒロインは4名でHPにはエロシーン数が記載されてます。良心的というかなんというか。

幼馴染と落ちこぼれ級友はどっちも主人公との関係が良かったです。幼馴染は敏感に女の影を感じ取るし、級友は一緒に頑張りたいって思いましたもんね。思い入れながら攻略できそう。ついでに胸も大きめだしね。

先輩メイドヒロインはちょっとウザそう。主人公とはどうからんでくるのかな。

後輩ヒロインはいまいち微妙だな。箒の子とかぶってる?し。うーん。

システム的にエロくなったし、ストーリーもちょっと先が気になる展開だし、12月の状況を考えればこれは買っておいてよいタイトルじゃないでしょうか。

まじかりっく⇔スカイハイ 応援バナー


別窓 | 2013年12月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-12-02 Mon 20:35
今回の検討は2013年12月20日発売予定の 濡汁 様の 『白濁姉妹 ~生意気なあの娘の顔にぶっかけろ!~』 です。

タイトル的に本数が少なくなった12月の抜きゲー枠ですね。すでに体験版も出ており、序盤のメインヒロイン?がやられてしまうところまでプレイ可です。

デフォの解像度が小さく、いまどきこのサイズかよって思っていたら大きいのに設定できました。抜きゲーだしシステム的には大きな画面でBGV付きであれば使えますからこれは良かった。

私的に絵でちょっと購入とためらってしまうところですが、プレイしてみると悪くはなかったです。パッケージ絵が好みじゃなかったのかな。このヒロインだけじゃなく、他のヒロインも白濁されている方が好みですかね。せっかく姉妹もの?にしているんだしね。

体験版は序盤だけだったのであとは他のヒロインたちがどう凌辱されていくのかシナリオが楽しみですね。メインヒロイン憧れの男子兄弟が何か握ってそうだけど…

あといきなり犯されたメインヒロインにハッピーエンドはあるんだろうか…

濡汁3作目『白濁姉妹~生意気なあの娘の顔にぶっかけろ!~』鋭意製作中!


別窓 | 2013年12月 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 末期購入厨の戯言 |